茨城華扇ちゃん改造計画

kasenn2_R.jpg

いやですね、前々から東方の茨城華扇ちゃんで水着モデル作りたいなぁって思っていたんですけど
知識がないもんで中々進めなかったのですが、今日やっと完成することが出来ました!(*´ω`*)

忘れないように自分用のメモも含めて書いていきます!
kasen_R.jpg

一番悩んだのが腕の包帯のテクスチャの移植でしたね
gimpを使ってモデルの腕のテクスチャに上から、華扇の包帯テクスチャを貼ればいいのは分かっていたのですが、
腕テクスチャに貼ると左腕も一緒に包帯になってしまう!!

そこでどうすればいいんだろうって思っていたら

切り離したい箇所を「絞」で選択→右クリで新規材質に分離→改造した腕のテクスチャを貼る

この工程で無事右腕だけにテクスチャを貼ることができました(´ω`)



















kasenn3_R.jpg


そして顔と体の肌色が違ったので、Gimpで体の肌テクスチャをスポイトで抽出→顔のテクスチャに流し込み→PMDエディタでスフィアを体モデル用のスフィアに変更

ついでに頭のエッジが太かったので材質タブから1→0.5へ














kasenn4_R.jpg

せっかくだからということで、体で使うアールビット式美鈴の水着にドラゴンの模様があるんですが、
それは右胸の模様無しのテクスチャを切り取り→反転で消せました

ちなみにGimpをダウンロードしたのは昨日っていうね!昔ちょこちょこ使った経験はあるけど、よく頑張った自分!












kasenn5_R.jpg

そして苦戦したのが「鎖のついた鉄製の腕輪」でした(;´∀`)

腕輪を付けるくらい簡単やろ~って思っていたら、鎖ついてるやんけ~!!

物理演算がある鎖が付いてるっていうことは、その分剛体、joint、ボーンってややこしくなるじゃないか!( ノД`)シクシク…

ということで

モデル改造tips#1ーPMDエディタでアクセサリを追加する:Japanophile. - ブロマガ

明日へつながる道:MMD視聴講座備忘録「九州MMD勉強会」#1

上のブログ様を参考にして何とか成功です!(ノ∀`)タハー

とりあえずは
不必要なボーン、剛体、jointは消す
繋がっていないjointは繋げる(mikumikudanceが落ちる)
必ずウェイトを塗る
ってとこですかね!
















kasenn6_R.jpg

ということで、休日を丸々1日使っての完成です(ノ∀`)タハー
このモデルを使ってMMD動画を作るのが目的でしたが、正直モデルの改造が出来て満足だったり(*´ω`*)

後日動画は上げたいと思います!
[ 2017/06/02 21:30 ] MMD | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simplelife746.blog39.fc2.com/tb.php/1445-7c047daf